施術内容・症状|京都市内で慢性疲労と急性期からくる 肩こり、腰痛、頭痛でお困りなら「癒(ゆ)整骨院」

癒(ゆ)整骨院 癒(ゆ)整骨院 ご予約はお電話で
慢性疲労による肩痛・腰痛・頭痛なら

癒整骨院 施術の目的               
@ リンパの流れ        
私は施術をする根本の目的は、リンパの流れを良くすることだと信じています。常にそのことを考えながら施術をしています。人間は痛みやしびれや苦しいところがあると、本能的にその箇所を擦ったり揉んだりして直そうとします。手当の言葉がその意味です。リンパの循環が良くなれば、疲労物質や老廃物が取り除かれ、少しでも早く回復をしようとします。又同時に血液循環が良くなれば、細胞に栄養や酸素が運ばれて機能がより早く働くようになります。

A 深層の筋肉
筋肉組織においては使いすぎると疲労物質が溜まり腫れたり硬くなったりします。辛い時は深層の凝り固まった筋肉を解さないといけません。
一定の持続圧で、確実に悪いところをとらえないといけません。癒整骨院が得意とするインナーマッスルへの施術は、頑固なコリを確実にほぐします。正しい身体のバランスを取り戻すためには絶対に必要な施術です。

B経絡・ツボ

中国では病気とは気血の流れが滞る状態を指し、治療とは生命エネルギーが、経脈と絡脈をスムーズに流れるようにすることを言います。経絡と言う線路上には大小様々なツボ(経穴)と言う駅があり、最後は終着駅(内蔵)にたどり着くと考えられています。数千年の体験的試行錯誤の末に体系化されたツボや経絡は科学的実験においても立証されています。
癒整骨院では、持続圧で経絡の押圧を重視しています。


C骨格の歪み                                   

癒整骨院ではバキバキと音を鳴らす矯正はしていません。関節を正しい方向へゆくりと調整する過程において、又は筋肉をほぐす過程において関節から、軋轢音が鳴る時がありますが、強制的に鳴らすのとでは根本的に意味が違います。急激な音を鳴らす矯正は亜脱臼を起こさせている可能性があります。 従いまして当院では、危険なので絶対にすることはありません。どうかご安心ください。

D足もみ
足には、64ヶ所の反射区が存在します。反射区を適切に揉んだり刺激をすることによって、血液の循環が良くなります。毛細血管を通じて老廃物が取り除かれ、最後には血液を濾過する腎臓などの排泄器官によって体外に排泄されます。そして酸素や栄養を運ぶ血液の流れを良く保ち、各器官の働きを正常に促します。癒整骨院では、全身の施術に於いては足裏をしっかりと揉んでい行きます。

患者様の症状をお聞きして@Dの流れ・考えを持ちまして
気持ちの良い施術を心がけて施術をしております。
施術後は老廃物排泄に役に立ちますのでお白湯をお飲みになって下さい。

 オイル・クリームマッサージ
足底(台湾若石)・足もみ・手・腕
腹背・痛みむくみの部位をオイルクリームで更にリンパの流れを促進します。

症状
□全身の慢性疲労
    むくみ
□急性・慢性期の
 肩痛(肩こり)
□急性・慢性期の腰痛(ぎっくり腰)など □緊張性頭痛
□膝の痛み □寝違い □五十肩 □捻挫

〇御来院時の症状のみ記載
(人数ではありません)
随時更新します。
           
現在まで当院に御来院されました患者様の主な症状です。
改善され更に健康の為に通院を継続されている
患者様の実際の症状のみを記載いたします。

同じ症状の患者様は御参考にしてください!!                                    (主な症状と原因)
○ 肩こり(つまるなど)   緊張性・仕事・姿勢・慢性・急性・ストレス性・側弯症・圧迫骨折・   妊娠・子育て
○ 肩痛   四十肩・労作性・姿勢・ストレス・子育て
○ くびの凝りと痛(つまるなど)   緊張性・仕事・姿勢・慢性・急性・妊娠・子育て・ストレス性  ・側彎症・圧迫骨折
 寝違い   冷え・緊張性・姿勢・急性
 背部・肩甲間の凝り・痛み   緊張性・労作性・姿勢・側弯症・ストレス性
○ 腰痛   骨盤のゆがみ・急性腰痛(ぎっくり腰)・慢性・緊張性・ストレス性・労作性・側弯症・ ヘルニア・圧迫骨折・妊娠・子育て・術後
○ 座骨神経痛   骨盤のゆがみ・労作性・緊張性・
    急性・慢性・ストレス性・妊娠・子育て
○ 頭痛   急性・慢性・緊張性・偏頭痛
○ 股関節痛   慢性・急性・緊張性・人工関節
○ ひざ痛   慢性・急性 (骨の損傷除く)成長痛(オスグット)内外側靭帯損傷
○ 手関節 足関節痛   捻挫・急性・慢性・労作性・腱鞘炎・スポーツ競技からの炎症
 手足のしびれ   緊張性・慢性・腰痛・骨盤の歪み
  肩こり・くびの凝り・胸郭出口症候群.テニス肘
○  足がつる   疲労・緊張性・急性・栄養面
 足もみ(足底反射区)  肩こり・循環器系
〇 慢性疲労・全身疲労  緊張性・労作性・ストレス性‣各症状改善後も、疲労を残さない為に施術を受けておられる患者様が多いです。
産後の骨盤調整(多く来院)
育児・子育て中の疲労(多く来院)
最近R1.9の多い症状  肩くびの凝り・つまる感じ・ ぎっくり腰・寝違い・緊張性頭痛・座骨神経痛・妊娠中の肩こり腰痛。産後の骨盤調整・育児子育て中の疲労症状、競技による靭帯の炎症。四十肩。術後の腰痛。慢性疲労。毎月の健康維持のケアー。手足のむくみ。肘痛・ひざ痛
前腕の痛み、だるさ、しびれ・姿勢矯正・猫背矯正.


症状と結果は、ありのまま正直に記載します。
随時更新いたします。

※骨折・脱臼につきましては救急整復はいたします。骨折と脱臼の整復と後療法については基本的には医師の同意が必要です。

*初めてお電話をくださる患者様へ!!
はい!癒整骨院で御座います。
   と電話に出ましたら!

インターネットやチラシ・パンフレットなどを見て 又はご紹介で電話をしました。
とお話しください!

どこがお辛いのか症状をお尋ねいたします。
ありのまま現状お話しください。

予約のご都合のよい日時をお尋ねいたします!!

急性・慢性問わず辛い時は出来るだけ早くとお話しください。

出来る限り早く対応を致します。

電話でのご相談も無料で承ります。
但し、施術中はゆっくりとお話ができませんので時間をずらせての対応になりますので宜しくお願いを申し上げます。      院長 山本正春
075-644-6799 (直通)

院長
初回限定お試しキャンペーン実施中!

 出張施術ご相談ください。   

施術時間&アクセス
お問合せフォーム

院内の様子

施術室
施術室

このページの先頭に戻る